*All archives*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
明日のメニュー

暑さが緩んだ昨日から一気に気温が上がって、今日はまた酷暑の一日でしたね。
お昼過ぎからは人影が全く見えなくなった時もありましたが、夕方になって一斉に人が動き出した感じでした。
お昼の暑さはヘタに動くと危険ですもんね。
さぶるーでは、今日もジュレをチョイスされる方が増えました。

今日売り切れたものや、新たに登場するものがあって、メニューが少し入れ替わりますので、改めて明日のメニューをご案内します。

ショーケースには、
・ジュレ ミルティーユ(ブルーベリーと発酵バターミルクのジュレ)
・ヴェリーヌ パンプルムーゼ(グレープフルーツとバジルのカップデザート)
・クレームブリュレ
・ココシトロンベール
・お米のクリームシフォン(ココア生地にコーヒークリーム)
・カルナヴァル(新作。パッションと木苺のムース)

ジュレ サングリアと、シブスト アナナは売り切れました。
新たに、カルナヴァルが並びます。
とっても爽やかなパッションと木苺のムースで、夏にぴったりなデザートです。

先日仕込んだイチジクのコンポートが、ちょうどよく味が染みているようなので、
日曜日になりそうですが、イジチクのジュレが登場予定です。
その次は、冷蔵庫で出番待ちの巨峰が何かのデザートになります。
沢山仕入れたフルーツたちが待ちくたびれないうちに仕上ねば!

明日のショーケース上は今日に引き続きプレーンスコーンです。

焼き菓子棚は、
アマンドカフェ、ガレットポワブルが並びました。
ガレットポワブルは、辛過ぎないグリーンペッパーの爽やかさが好評です。
バスクオノワが売り切れましたが、評価が高いこのお菓子、近いうちに作りますよ。
そして只今、一つ新作を仕込んでおりまして、うまく出来たら・・・並べます♪

明日も暑い一日になりそうですが、うまうまスイーツと共に、楽しく元気に皆様をお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ