*All archives*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
明日20(日)から23(水)までの4日間はお休みです

今日も涼しい一日でしたね。
帰りには上着がないと、寒くてブルブルっとなります。
というのも、帰りはいつも朝方だからなんですけどね。
日に日に寒くなって、秋本番、そして冬の到来と、お菓子屋としてはドキドキします。
お菓子季節の到来、ご予約なども少しずつ増えていますし、しっかり準備して頑張らなければ!

今日はシルバーウィークに突入~、なのでいつものお客様達は少ないだろうなと思っていたんですが、「ちょっと持って行くから」とか、「何人か集まるから」とかで、焼き菓子も生菓子も早いうちに無くなって、急いで追加でもお出ししたのですが、大量買いの方が相次いで追いつかない位でした。

お休みの機会にとはるばるお越しの方、タンマリ買い溜めの方、宣伝するからと買い込んでくださった方、本当にありがとうございます。
そして、ちょうど無くなったタイミングでお越しの方々、すみませんでした。
いつもはこんなにスカスカでは無いんです。結構たっぷりあるんです。。。

まぁほんと、タイミングですよねぇ。無い時にお越しの方はいつもそんなタイミングだったりして、ホントに申し訳ないです。。。
また、お休み明けにご都合が合えばお立ち寄りくださいませ。

さてさて、明日からさぶるーは4日間のお休みです。
普段の仕込みに加えて、夏休みに出来なかった、デカイ棚の取り付けやらをこの間に片付けるつもりです。
お菓子季節本番のこれからを無事乗り切るために、狭すぎる店内を少しでも有効活用しようと目論んでおります。
大工さんに頼むつもりが、またまたDIYです。
Do It Yoursef 万歳ですよ。
また肩をゴリゴリにして頑張ります!

また少し店内をパワーアップして、、、
お休み明けには、少しずつ秋の彩を増やしたメニューを考えていますので、どうぞ宜しくお願いいたします!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ