*All archives*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
ガトーサンタンデール

今日は木曜日でしたが、イレギュラーで営業しておりました。
普段はお休みなので、どれ位の方がお越し下さるかなぁと心配していたのですが、開店から続々とお客様がいらっしゃいました。
なんだか、、、いつもより多いくらい。。。
早くお越しの皆様、揃ってレーズンサンド狙いだったんです。
前回も売り切れが早かったので、今回は沢山用意したのですが、ご予約も数件頂いていて、なんと、レーズンサンドは13時過ぎに完売しました。
開店から売り切れまで、お越しの方全員がレーズンサンドをお買い上げという、今までに無い売れ方です。
もうこれはレーズンサンド専門店を開くしかないですねぇ
明日も作りますので、逃した方は明日お越しくださいませ。

変わりまして、写真は今日からの新作、ガトーサンタンデールです。
コロンビア産のカカオ分70%チョコを使ったガナッシュをサンドしたチョコケーキ。
生地にはアーモンドと、アルカリ処理をしていないココアを使っています。
ココアは、アルカリ処理をしないと色が白っぽくて酸味が強く、飾りにするには不向きですが、焼き込んで使うとちょっと酸味が感じられるココア風味になって、個性的な感じの生地になりました。
ここに、たっぷりのシロップと自家製の木苺ジャムを塗って、フォークを入れるとジュワーッと生地から水分が出てきます。
よくある組み合わせのチョコレートケーキですが、甘さは控えめでカカオの香り高さが味わえる大人向けなお味です。

それでは、明日のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・タルト オートンヌ
・タルト ポンム(今秋初登場)
・ポワールエキゾチック
・ガトーサンタンデール(新作。ダークチョコのガナッシュケーキ)
・スフレ フロマージュブラン(新作)
・お米のクリームシフォン(コーヒークリーム)
・レーズンサンド(リクエスト多数で再登場)

ショーケースの上は、カヌレとオレンジスコーン、

焼き菓子棚は、
フィナンシェココ(残少)、フィナンシェキャラメル、フロランタン、エンガディナーヌストルテ、ムラング(雪塩、バジル、カカオ)、
ファイゲクーヘン、カイザークーヘン、ケークカフェマロン、ショコラナンシー、レモンケーキ(残少)、
レモンクッキー、ココナッツサブレ、サブレバジリコ、ガレットダマンド、そばビスク。


今日はちょっとした事件がありました。
寝不足でも予告通り全部並べたどー♪・・と、順調な作業に悦に入っていた夕方過ぎ、、、
・・・やっちまいました

一昨日に仕入れていたかぼちゃを、スライサーでリズミカルにスライスしていたところ、薬指をスッパーーーン!
いやぁ、最近のスライサー、スゴイねぇ。よぅ切れますわぁ。

・・・て!薬指の先端の膨らみが無くなっているではないか!?(お食事中の方スミマセン)
まだ営業中だし、流れ落ちる血に顔面蒼白。。。
ど、ど、ど、どないしよぉぉーーーー!!!

とアタフタしてる時にふと、思い出したんですよ。
去年12月に左小指を切った数日後、そういえば大きな怪我をした時の応急処置って全然知らないよなぁと、ネットで調べてたら、怪我してスグに腕を上げて振動させると血が止まるっていう記事があって、「またまたぁ、マユツバでしょ~」と思いつつも読んでみると、なんだか説得力があって、「コレ、次に大きな怪我したらやってみよ」と思ってたんです。
詳しいやり方は覚えてませんでしたが、とりあえず手を上に挙げて振ってたなぁと、しばらく振り続けました。
ら、なんとなく効いているのか、血が止まって来ました。
今のうちにと、心臓より手を上に挙げたまま、絆創膏やらを引っ張り出して、例のネットの記事を探しました。
ちょっとやり方は違ってたけど、まぁなんとかなってそうだね、
・・・と手を下に下ろして30秒。
・・・ボタボタボターと、流れ出る血。。
違ってるとダメみたいでした。
もう一回記事の通りに振り続けること1時間弱。

うん、確かに痛みが少なくなっている気がする。
振り続けた腕の疲れで感じなくなってるだけかとも思いましたが、どうも、普通に処置したより痛みの引きが良い感じがするんですよ。
やっぱり効いてる気がします。

もし皆様もちょっと深く切っちゃったって時は試してみてください↓↓
10倍早く治す 「指の切り傷」 - 森の宮東鳳院
http://kotujiko-tohouinblog.com/?p=475

ただこれ、その時の止血にはなりますが、切れた傷がすぐに治るのではないので、しばらく傷が当たったり開いたりすると、また痛みと血が出てきますので、数日手を振り続けることになります。
もうこの際なので、すれ違う人全員に手を振ってみましょう。世の中ハッピーですよ。

・・・て、おちゃらけてますが、実は指一本使えないだけでも作業に随分支障があります

集中力を保ちつつ、ちょっとペースダウンして頑張ります。

それでは、明日も手を振りながら、張り切って皆様のお越しをお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ