*All archives*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
明日のメニュー

日に日に寒くなってきましたね。
分厚いコートもそろそろ出番ですね。
まだ10月ですけど、ちょっと寒くなるのが早いみたいですね。

今週末は、ハロウィーンです
さぶるーでも、かぼちゃメニューが最終になります。
かぼちゃプリン、かぼちゃパイ、かぼちゃシフォン。
11月にかかりますが、金・土・日曜日までお出ししますので、是非かぼちゃスイーツ食べ納めにどうぞ。

もう一つの秋メニューは、洋梨。
先週からお出ししている洋梨のタルトに加えて、新作の洋梨のヴェリーヌをお出しします。
ヴェリーヌモンブランに続くヒットになりますように。。。

それでは、明日のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・ショコラサンギーヌ(赤オレンジとチョコのムース)
・タルトキャラメルポワール(洋梨とキャラメルのタルト)
・かぼちゃパイ
・かぼちゃシフォン
・かぼちゃプリン
・ヴェリーヌ ポワール(新作。洋梨とカスタードのカップデザート)

ショーケースの上は、カヌレとプレーンスコーン。

焼き菓子棚は、
フィナンシェ、フィナンシェココ、フロランタン、バスクオノワ(残少)、ムラング(木苺、雪塩)、
マンデルクーヘン、ショコラドナンシー、ケークアールグレイ、ケークレザン、バトンエピス、
レモンクッキー、サブレココ、カシューナッツサブレ、チャイクッキー、ガレットダマンド、ガレットブルトンヌ。
焼き菓子は沢山ご用意がありますので、ギフト用の詰め合わせなどもご相談くださいませ。

それでは、明日も美味しいスイーツを色々揃えてお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ