*All archives*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
明日のメニュー

今日の日中はポカポカと暖かくて、陽射しが心地良い日でしたね。
そんなお天気の中、お散歩でもしたいなぁという思いを振り払って、厨房に篭りっきりで製造していました。
今週は仕込み日が2日間でタイトでしたが、なんとか明日にお出しするものの目処が立ってきました。

それでは明日から並ぶメニューのご案内です。

・ショコラ サンギーヌ
・滋味タルト
・スフレフロマージュブラン
・サンマルク
・タルト ダマンド(金曜日・土曜日のみ)
・ロールキャラメルポワール(新作。金曜日のみ)
・ヴェリーヌモンブラン(土曜日から)
・グランティラミス(土曜日から)

今週は材料の関係で、メニューが日替わり的に変わります。
ロールケーキはキャラメルカスタードに洋梨のコンポートを入れた新作です。
そして、なんだか無性に食べたくなって作ったサンマルク。けっこう久しぶりですね。
シンプルな構成ですが、良質な生クリームの美味しさが伝わりやすい、どなたでも食べやすいケーキです。

焼き菓子棚は、
フィナンシェ、フィナンシェココ、フロランタン、エンガディナーヌストルテ、そばビスク、ムラング(雪塩、バジリコ、木苺)、
マンデルクーヘン、ショコラドナンシー、ケークアールグレイ、ケークレザン、ケークキャラメル、
チャイクッキー、サブレバジリコ、ガレットダマンド、レモンクッキー。

イベント後の疲れがまだ残っていますが、また明日から皆さんの笑顔のパワーを頂いて頑張ります。
宜しかったら、さぶるーのお菓子を食べにいらしてくださいね。
お待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ