*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
明日のメニュー

今日はとっても冷たい雨でしたね。
雨が上がってからもシンシンと冷えて表の人通りもまばらな一日でした。
真冬のコートを羽織って来られる方もいて、皆さんの服装が先週とガラリと変わりました。
また一歩冬に進みましたね。

今日は営業日でしたが、先週お越しの皆様にきちんとお知らせ出来ていなかったのと、この寒さもあってか、お客様の少ない静かな一日でした。
全てのお菓子を並べ終えた後、久しぶりにホッと一息、ご近所の自然食品店のサヌキアワさんに頂いた紅茶を入れて休憩しました。
もちろん経営的にはよろしく無いんですが、こういう少し脱力できる時間も必要だわね~、まぁこんな日もあるさ~、明日はハーブティにしようかしら~と、ほのぼのしておりました。
いやいや、明日もそんな事を言っているとしたら、ヒッジョーによろしくないですね。
千客万来!

それでは明日のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・タルトバルサミク(赤いフルーツのバルサミコ酢のタルト)
・ムース キャラメルポンム(林檎とキャラメルのムース)
・ノワ ブレジリエンヌ(くるみとコーヒーのムース)
・タルトポンム(林檎のタルト)
・お米のクリームシフォン(カスタード)
・ガトーサンタンデール(カカオ70%チョコのケーキ)
・カスタードプリン(14時頃~)

明日からはもう一種類追加で、久々にカスタードプリンの登場です。
旨味とコクが濃厚な卵と、ミルク本来の風味が豊かなノンホモ牛乳で作る、コクウマプリン。
ちょくちょくご要望はあるのですが、季節感がないので後回しになっておりました。
リクエスト下さった皆様、ご都合が合えばこの機会に是非お越しくださいませ。

ショーケース上は、
全粒粉ごま塩スコーンとカヌレ。

明後日以降の予定は
土曜日は、オレンジスコーンとカヌレ。
日曜日は、プレーンスコーンと有機レーズンのミアス。
月曜日は、紅茶スコーンと有機レーズンのミアス。

焼き菓子棚には、
ケークキャラメルが終了しました。
変わって、ミエルエピス(はちみつとスパイスのケイク)が登場しております。
青レモンケーキがまたまた少なくなってきましたので、お好きな方はお早めにどうぞ。

明日も一日、真冬並みの寒さのようです。
皆様温かくしてお過ごしくださいませ。
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ