*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
明日のメニュー

今日も寒い一日でしたね。
お昼頃は、土曜日には珍しく閑散として人通りが少なかったのですが、夕方になるにつれて人出が多くなりました。
皆さん外出するのが億劫で、あったかい家から出るのに随分時間がかかったんでしょうか??

写真は、先週から並んでいるタルトバルサミク。
何度か登場していたメニューではありますが、そういえば今回は写真をアップしていなかったような、、、。
と、こんなに遅ればせながらのご紹介ですが、明日でこちらも一旦終了になります。
まだ食べてない! という方はお早めにどうぞ。

それでは明日のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・タルトバルサミク(赤いフルーツのバルサミコ酢のタルト。残僅)
・ムース キャラメルポンム(林檎とキャラメルのムース)
・ノワ ブレジリエンヌ(くるみとコーヒーのムース)
・タルトポンム(林檎のタルト)
・お米のクリームシフォン(コーヒークリーム)
・ガトーサンタンデール(カカオ70%チョコのケーキ)
・カスタードプリン(残少)
・安納芋プリン

タルトバルサミク、カスタードプリンが明日で一旦終了になります。
先日お出しした安納芋プリンがご好評でしたのでまた作りました。

ショーケース上は、プレーンスコーンと有機チェリーのミアス。
ミアスはレーズンで、と思っていたのですが、明日は特別!深い旨味のチェリーにしてみます♪

焼き菓子棚には、
アプリコーゼクーヘンが明日並ぶ分で一旦終了になります。
無漂白の有機杏を使っていますが、これが恐ろしい値上げが続いて仕入れられる価格でなくなったため、しばらくは他のクーヘン系を並べる予定です。
そして、お久しぶりメニューで、ファンの多い、ケークカフェマロンが並びます。
コーヒーのほろ苦バターケーキにチェリーのキルシュ漬けと栗の渋皮煮をごろごろ入れて焼いたカップケーキです。

明日も寒くなりそうですが、ココロがほっこり温まるさぶるーのお菓子を是非どうぞ。
お待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ