*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
明日のメニュー

今日の日中は随分暖かくなりましたね。
三寒四温で春に向かってるんですね。
梅のお花見に行った人の話をイイな~と羨ましく伺いながら、バレンタイン前なので厨房にカンヅメ状態です。

さてさて、明日からはバレンタインの生チョコのご予約販売に加えて、チョコ菓子がダダーッと並びますよ。
普段あまりチョコ菓子ばかりをやらないもんで、若干カカオ香酔い気味ですが、気を引き締めて仕上げに励んでいます。

それでは、メニューのご案内です。

ショーケースには、
・フォンダンショコラ(中にガナッシュが入ったガトーショコラ)
・カシスショコラ(カシスとチョコのムース)
・テリーヌショコラ(濃厚焼きショコラ)
・チェリーのカスタードタルト(新作)
・グランティラミス
・ムラングシャンティ・キャラメル(キャラメルクリームをサンドしたムラング菓子)
・ブリュレショコラ(14時~)

フォンダンショコラは、バレンタイン時期限定ですので、この機会に是非どうぞ。
そして、「この時期どこ行ってもチョコばっかりで、もーいらんねん!」という方がいるかも
、、、と思って、どなたでも食べやすいカスタードのタルトを作りました。
ムラングシャンティは、マカロンのようなシャクッネチッとした生地にキャラメル生クリームをサンドしたもので、見た目は地味ですがしっかり美味しいお菓子です。
ブリュレショコラは、一度食べた方は殆どリピートするという、インパクトのある美味しさです。バレンタインのプレゼントにもオススメですよ。

ショーケース上は、プレーンスコーン(13時半頃焼き上げ予定)。

焼き菓子棚は、
フィナンシェココ、フィナンシェショコラ、フロランタンカフェ、エンガディナーヌストルテ、ムラング(雪塩、緑茶)、
リンツァトルテ、レモンケーキ(残僅)、ダンディーケーキ、ミルクウラウニー、そばビスク
レモンクッキー、ココナッツサブレ、カシューナッツサブレ、チャイクッキー。
あと、ムラングカカオが包装出来次第並びます。

生チョコのバラ売りは、14(日)夕方頃~と、15(月)とで販売致します。
まだセットでもご予約承りますので、下記からご注文くださいませ。
バレンタイン2016のご案内

それでは、明日からのバレンタイン週間、お店にチョコの香りを充満させてお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ