*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
沖縄基地関連情報、その他おすすめサイトなど

今回は、沖縄基地問題を中心に、今のヘンテコ日本を見ていく上で大事な内容を取り上げている、私が参考にしている情報サイトをご紹介します。
お菓子の話ではありませんので、ご興味ない方は読み飛ばしてください。

1月に辺野古に行った話をブログにアップしてから日が随分経っていますが、「あの記事を読んだんだけど」とご感想を寄せてくださる方が、今もぽつぽつ出て来ていて、忙しい日々の中で関心を持ってくださる方がいて、本当に有難いです。

普段、沖縄基地問題の情報は、本土のテレビや新聞では意図的に殆ど取り上げられず、自分から探していかないと中々情報に辿り着けないのが現状です。
また、政府系メディアや、ネトウヨ達の、デマや一部を誇大する情報も多く流されているので、真実が錯綜して見えにくくなっています。
時間がある方であれば、こういった右的な考えの情報も見つつ、自分で真実を考えるのが一番いいと思いますが。
下記に挙げる情報も、全部を見るのは大変なので、気になる所を、気になる時に、見たり聴いたり、マイペースでご参考になさってください。

(社会問題を話すようになって、色々な方から有用な情報が入ってきますので、また新たな情報がありましたら、随時このページに追加していきたいと思います。
なお、ブログでは、古い日付の記事が探しづらくなりますので、差し支えなければこのページをブックマークしていただけると有難いです。)


<辺野古関連の情報>

チョイさんの沖縄日記
 http://blog.goo.ne.jp/chuy
 辺野古のゲート前の情報や、裁判の進行など、冷静に論理的に分かりやすく書かれています
 
 
辺野古リレー 辺野古(へのこ)のたたかいを全国へ
 https://www.facebook.com/henokorelay/
 辺野古を応援する東京のグループのページです
 メンバーはそれぞれ仕事をしながら、ボランティアで活動に参加し、カンパ金を元手に自腹も切って、辺野古まで交代で行っています。

Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション
 https://www.facebook.com/stophenokoosaka/
 大阪を中心に行われる反対運動や集会などの情報。
 
 ※辺野古を応援する会は全国にあるようです。
 神戸は「辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動」
 京都は「NO BASE 沖縄とつながる京都の会」 で検索すると出てきます。
 

<沖縄問題の連載記事>

マガジン9 沖縄撮影日記
 http://www.magazine9.jp/category/article/mikami/
 映像ともに、毎回うるうるっとくる内容が書かれています。
 今日(3月2日)にアップされた記事は基地容認から反対に変わっていった稲嶺市長を取り上げた内容。
 まさに「善意で人は変わる」という事実でした。

沖縄タイムス 誤解だらけの沖縄基地
 http://www.okinawatimes.co.jp/category/?category=%E8%AA%A4%E8%A7%A3%E3%81%A0%E3%82%89%E3%81%91%E3%81%AE%E6%B2%96%E7%B8%84%E5%9F%BA%E5%9C%B0
 基地にまつわる様々な誤解や現状などを取り上げた連載
 (掲載後数日でプレミアム会員限定になるようで、その後は記事の一部しか見れません)


<社会問題全般の真実を報道する番組>
ラジオフォーラム
 (下記はアーカイプで全回聴けます。沖縄基地関係を取り上げているのは、第18回と、第108回)
 http://www.rafjp.org/program-archive/
 
 私も含め、この番組で大きく考え方が変わったという人が多いです。
 真実はノースポンサーでなければ報道できないというのが、ハッキリと理解できる番組。
 多くの人に聴いて欲しい超オススメの番組です。
 
 YouTubeから聴く場合は下記からどうぞ
 https://www.youtube.com/user/RadioAccessForum


 小出裕章ジャーナル
 https://www.youtube.com/playlist?list=PLTDTvkH1E1nDn8IA2hIWEYuwPt98yyUtI
 ラジオフォーラムの放送から、小出裕章氏による原発の解説部分だけ(毎回10分弱)を抜き出したもの
 

MBS 報道するラジオ(下記はYouTubeのアーカイブ)
 https://www.youtube.com/playlist?list=PLYpJvGKpl7tZUZ31i2E2ImVg0cl1D4kUI
 水野晶子さんが、大阪のおばちゃん口調で社会問題に切り込む聞き応えのある番組。
 独立系ではないのに、結構ギリギリのところまで報道する姿勢がすごいです。


<新聞など>

重大な原発でのトラブルや、基地の反対運動や沖縄での選挙を、隠さず、また報道しても小さなニュースだという見せ掛けもせず、トップで取り上げる新聞は、毎日新聞、朝日新聞、東京新聞。
辺野古の浜で聞いた話、「直接ここに来た記者は毎日新聞と東京新聞だけだねぇ~」だそうです。

おそらく福島付近などのローカル誌でも取り上げられていると思いますが、把握できている大手だけを挙げました。
ちなみに、1月の宜野湾市長選と、高浜原発の再稼動時のトラブルという重大ニュースをトップで報じなかったのは読売新聞だけだそうです。

書き方が痛快で、オモシロク政治や社会問題が読めるのは、日刊ゲンダイ。
真ん中以降にエロページがあるので、おっちゃん向けのスポーツ誌のようですが、政治問題の突っ込み方は女性でも爽快に読めると思います。


<テレビ>

一般的に、大きな組織の媒体ほど、真実を報道し辛い立場にあるようで、
ラジオ > 新聞 > テレビ の順で、真実が報道されているように感じます。
テレビでは、重要ニュースが、異様に大きく取り上げられる芸能ニュースにかき消されることもしばしばです。
同じ話題でも、けっこうラジオで突っ込んだ内容を放送するのに、同系列のテレビ局では表面だけサラっと、というのはよくあるみたいなので、テレビを情報源にするのはお勧めできません。

それを踏まえて、敢えて挙げると、下記くらいでしょうか。
■報道ステーション
■News23
■報道特集
 ※キャスター降板などで、今後のこれらの番組の報道内容もあまり期待できないかもしれませんが。

逆に、ミヤネ屋や、たかじんの…など、フジテレビや読売テレビ(日本テレビ)の政治バラエティ番組では、沖縄の真相などとして、堂々とデマが報道されていたそうです。
YouTubeで探せば出てくると思いますので、ひとつの意見として見てみるのもよいと思います。

ただ先日、フジテレビで「なぜ戦争は起こるのか」という、企業名まで挙げるギリギリ内容の特番があったそうで、フジもついに目覚めたか?みたいな話題があがっていました。
経営難のフジは、内部から変えようという動きがあるのかもしれませんね。
普通に考えても、原発反対、基地反対と言っただけで、テレビから追放されるタレントが多数なんて、言論の自由がある先進国とは思えないですもんね。

地上波や衛星放送などに関わらず、テレビ全般に言えることは、運営には莫大なお金が必要なので、大手のスポンサーが付いていて、中々真実を報道しにくいということです。
テレビが主な情報源の方は、総じて、報道内容が局によって大きく違うという「局のカラー」を把握していなかったり、これほど高まる世論にも関心が薄い人が多いようなので、情報源を見直してみるのが良いと思います。


<映画・講演会など>

3/12(土) 京都シネマ うりずんの雨(ジャン・ユンカーマン監督)
 http://www.kyotocinema.jp/detail.php?mcd=160307
 公開自体は12(土)~25(金)。公開初日にのみ、監督の舞台挨拶があります
 アメリカ人が撮った戦後の沖縄を描くドキュメンタリー。
 大泣きする映画だそうで、大判タオル持参必須です。
 

4/3(日) 辺見庸 講演会 「怒りと絶望は、どのように表現するべきか」
 http://hemmiyo-osaka.info/
 真実を知ると皆、一旦は絶望して、そこからどう日々の生活と折り合いを付けていくか考えます。
 自分の無力さに加え、周囲の無知や無関心に憤りを感じ、せっかく真実に気付いたのに、成す術がなくなります。
 そんな人たちに希望となる講演じゃないかと思います。


4/24(日) 戦場の止み
 https://www.facebook.com/tambadeikusabanu/photos/gm.523601054484853/1636222529979821/?type=3
 マガジン9にも連載している三上監督のドキュメンタリー。
 こちらも大判タオル必須です。
 
 この三上監督のドキュメンタリー「標的の村」の短縮版がYouTubeにアップされています。
 先に、こちらを見るのもオススメです。
 https://www.youtube.com/watch?v=raJ8vTr8r4c


<その他 おすすめ動画など>

■松元ヒロさんの憲法くんから、日本国憲法前文
 https://www.youtube.com/watch?v=nhXkD3FYJR8
 テレビから追放されたピン芸人松元ヒロさん。
 「憲法くん」といって、擬人的に憲法になって、コミカルに社会風刺をする方だそうです。
 改めて、憲法って重みがあるもんなんだと感じました。

■山本太郎議員の国会質疑
 
 ネット上で、いくつも国会質疑の動画がアップされているのでご覧になった方も多いかもしれません。
 ずばりのツッコミ方、あぁスッキリ、と(自分は何もしていないのに・・・)爽快感を味わえますのでオススメです。
 
 原発が弾道ミサイルで狙われたらどうする
 https://www.youtube.com/watch?v=XlC-oyJKSFs
 政府が国民の安全を一切考えていないということが浮き彫りになって唖然とします。

 甲状腺がんの健康調査結果について
 https://www.youtube.com/user/yokoles


まだまだ色々とお伝えしたい情報はありますが、ひとまずのところでご案内しました。
ご覧になった方、共感された方、これらの情報を周囲の方へもお伝えくださると嬉しいです。

関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ