*All archives*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
明日のメニュー

今日は午後からもしばらく雨が降ったり止んだりでした。
まだ雨がパラつくお昼過ぎからティータイムまでのお客様が多く、雨が上がってから急に減ったのは、それからお出かけの方が多かったんでしょうかね。
新森では、お天気の連休は人の往来がグンと減るので、予想通りではありますが。。。
今日はコーヒーを淹れて、そばビスクに生クリームを付けて食べるという、久しぶりにゆったりなティータイムを過ごしていました。ちょっとした時間ですけど、こういうのって、すごく贅沢で幸せだなぁと感じますね。

そんなゆったり時間のあとはがっつり仕込!しっかり作ります!

それでは、明日のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・テ オ レ・ロワイヤル(紅茶とバニラのムース。新作)
・ガトーショコラ(70%カカオxアーモンド)
・ダックワーズプラリーヌ(新作)
・タルトアブリコ(残少)
・カスタードプリン
・お米ロール(栗)
・お米のクリームシフォン ミニ(キャラメル)

写真は今日からお出ししたテ・オ・レ・ロワイヤル。ロイヤルミルクティーのムースです。
有機紅茶の茶葉を入れて焼いたスポンジと、有機紅茶のムース、バニラのムースの組み合わせ。
バニラのムースにほんの少しだけオレンジピールを入れて、ほのかなオレンジ香が隠し味になっています。

明日のお米ロールは久しぶりに栗のクリームを巻きます。
栗好きの方は是非どうぞ。


ショーケースの上、焼き立てコーナーには、
・チーズスコーン(13時半~)
・カヌレ(14時~)


焼き菓子棚は、
フィナンシェ、フィナンシェキャラメル、フロランタン、そばビスク、
マンデルクーヘン、ジンジャンブル、ミエルエピス、ケークアールグレイ
マカダミアサブレ、ココナッツサブレ、ガレットブルトンヌ、レモンクッキー。

ミエルエピス(蜂蜜のバターケーキ)と、ケークアールグレイ(有機紅茶のバターケーキ)が包装出来次第並びます。


ここ数日の話ですが、、、
なんだか急に、お客さん側から何人も基地や原発の話をしてこられるんです。
今年の311以降、明らかに意識が変わった人が多いようです。
この変化、私は見ないので知らなかったんですが、テレビの報道が随分がんばってるんだそうですね。

以前何度かご紹介しましたが、メディアからずっと消されていた原子力の専門家 小出裕章氏が、朝日新聞に取り上げられたり、なんと日テレの番組に出てたというんですよ。
朝日新聞ならまだ分かりますが、日テレ(読売系列=政権寄り)ですから、ぶったまげました。
そのタイトルもすごいです。
「THE 放射能」
関わった日テレのスタッフ達はその後大丈夫なのか心配ですが。。。

再放送があるそうなので、是非皆さん見てみてください。
3月20日(日)11:00~ BS日テレ
3月20日(日)5:00~/24:00~ CS「日テレNEWS24」

ウェブで公開されている動画もありますので、こちらからでも見れるようです。
http://www.dailymotion.com/video/x3xkpox

2月には、フジテレビ(ここも随分政権寄り)で、池上彰氏の「なぜ世界から戦争はなくならないのか」という番組も放送されたそうで、もう読売もフジも、番組単位では真実に向き合おうという姿勢に変わってきているのかもしれませんね。
でもなぜか、利益優先の関西では逆に、テレビ朝日(政権に批判的)が右傾化番組を放送するようになっているらしいです。


こういう話、お客さんたちが情報に敏感になって、仕入れた情報を話しに来てくださるようになったんですが、たまたま居合わせた他の方にも話が伝わって、最近はよく、極小の店内が情報交換のような場になっています。
聞く耳持たずの人が多数かと思っていたので、本当にありがたいですし、ものすごく心強いです。

普段中々時間が取れずに毎日追われていますが、自分たちが暮らす日本全体が幸せになるように、多くの方と協力して出来ることからやっていきたいですね。
明日も頑張ります!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ