*All archives*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
イベント出店無事終了しました&明日のメニュー

本日はストリートライブフェスタへの出店と、お店も時間短縮でダブル営業しておりました。
会場に、お店に、お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
なんと、会場とお店の両方にハシゴしてくださった方が4組もいらっしゃり、皆様のあったかさに涙ちょちょぎれる一日でした。
私は会場に12時半過ぎまでいたのですが、その1時間くらいの間にも、お店に普段お越しくださるお客様が何組も応援買いに来てくださいました。
ストリートライブの横で、ナチュラルな素材志向の地味なお菓子・・・なんて、若干場違い感を否めない雰囲気だったので、普段のお客様の面々に随分励まされました。
「一応ひととおりライブを見た」って方もいれば、「さぶるーだけ買ったら帰る」、という方も。
皆さん、少なからずでも、さぶるーを目指して会場に足を運んでくださったのが、本当に嬉しかったです。

その後はお店に戻り、13時から営業したのですが、開店直後からご贈答用に詰め合わせをお求めの方が何人もいらっしゃいました。
いつも日曜日はピーク時間が早いので、12時からの1時間の間にもお越しくださった方がいらっしゃったら、、、申し訳ありませんでした。

お店の方も、会場の方も、早いうちはバタバタとしましたが、それからはゆったり営業でした。
徹夜続きだったのもあって、お友達に会場を任せておきながら、営業中ちょっとうたた寝してしまいました。
スイーツ好きというだけで、会場を一人で任された超お人良しのお友達には内緒です♪
と言いつつ、彼女が引き受けてくれたので出店することに決まったので、本当に大感謝してるんです。
甘いもの底なしの彼女へは、全身の血液が甘くなりそうなほど大量のスイーツをお礼に持って帰ってもらいました。

お店をフルで開けてた方が、体力的にはもちろん売上的にも良かったのかもしれませんが、イベント出店ならではのてんやわんやもあり、お客様からの応援もヒシヒシと感じ、お友達の優しさにも感謝する、普段味わえないほっこりな一日になりました。

さてさて、まだお店は明日一日営業が残っていますので、イベントの片づけが終わったら、明日に向けての準備です。
今日で少なくなったものもありますので、明日は少しメニューが変わります。

ショーケースには、
・タルト アマンドレザン(ラムレーズンとアーモンドのタルト。新作)
・レアチーズ(有機いちじく&有機レーズン。新作)
・テ オ レ・ロワイヤル(有機紅茶とバニラのムース)
・ダックワーズ(プラリネクリーム)
・クレームブリュレ・ショコラブラン(残少)
・カスタードプリン(残少)
・お米のクリームシフォン(キャラメル)
・月曜パルフェ(苺)


ショーケース上の焼き立てコーナーは、オレンジスコーン。
今日、準備不足で会場に着いてからスコーンに原材料シールをせっせこ貼っていたら、プレーンとオレンジのいくつかを間違えていたようで、オープンから少しの間、プレーンをオレンジとして販売してしまっていました。大変申し訳ございません!!!

オレンジを買ったらプレーンだったという方には、明日のオレンジスコーンを差し上げますので、どうぞお店の方にお越しくださいますようお願いいたします。
明日のご都合が合わない方には返金いたしますので、通りがかりの際にでもお立ち寄りくださいませ。
よろしくお願いします。


焼き菓子棚は、
フィナンシェココ、フロランタン、そばビスク、ムラング木苺、ムラング雪塩、
マンデルクーヘン、ミエルエピス、ケークアールグレイ、カイザークーヘン、
マカダミアサブレ、ココナッツサブレ、ガレットブルトンヌ、レモンクッキー。

ご贈答の多い時期は、クッキー類が品切れになることが度々あります。
今週は年度末最後の週ですので、異動や退職、入学・進学・卒業などなど、ギフトのご用命が重なる場合もございますので、ご検討の方はお早めにどうぞ。

それでは、今日頂いたあったかいパワーを源に、明日もしっかり頑張ります!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

美味しかったです☆
昨日も幸せになれるお菓子、堪能しました~v-22
ムランゲ、雪塩が仄かに効いて、しゅわっと口の中で溶けるし、噛むとサクサクで好みです。
プリンもまた、洋酒の風味、美味しかったですv-238
ちょっとずつ、食べて、またお伺いします。
土谷さんも時節柄、ご自愛くださいね。
なにごともまず、健康です!
いつもおいしいお菓子をありがとうございますv-286
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ