*All archives*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
【@鶴見区】4月26日(火) 戦場の止み~沖縄で今何が起きているのか?~ 上映会


皆様にお知らせとお願いです。

今、先週の熊本大地震で多くの方が苦しんでおられますね。
連日の報道に胸が締め付けられる想いです。

16日の土曜日、神戸で、通行の迷惑にならないように気を使いながら「辺野古基地反対」のビラを配っていた方が、
「あなたたちの行動は迷惑なんです」とか、
「のけ!邪魔やねん」
「九州で死人が出てんねんぞ」
と罵声を浴びせられたそうです。

これ、どう思われますか?


困っている、苦しんでいる、弱者の現状から目をそらさずに、まずは知って、出来る限りの支援をしたいと、それを実際に行動に移す人は、熊本の被災者のことも、沖縄で長年苦しんでいる人のことも、同じように考えています。


昨年のフランスでのテロ事件の時、多くのFacebook利用者がフランス国旗をプロフィール写真に被せる、というリアクションを取りました。
この現象、その何十倍も日々空爆で罪の無い人が殺されているシリアの人は、どう思ったでしょうか?
そして、トルコやチュニジアなど、フランス以外の地でテロの被害に遭った国の人はどう思ったでしょうか?
シリアで一日に1000人以上死んでいるのに、誰もシリア国旗を被せてませんよね。

こっちは先進国だから、裕福な国だから、あっちはずっと内戦の続く国だから、なんだかよく分からない中東の国だから、そんな事で、人の命に大小はあるんでしょうか?
これはニュースの取り上げ方に大小があって、私たちがその情報の大小を受け止める時に、無意識に不均等を理解しているからだと思います。

本当の弱者の立場に立って考えるには、情報を正しく見る力から始まると思います。
福島の原発被災者が「被災して初めて本当の日本という国が見えた」とよく言います。
でも、沖縄の人からはずっと長年見えていました。
目を見開いていないと、日本では原発安全神話に始まり、「テレビでもそう言ってたし、ずっとそう思ってたけど、本当は違ったんだ、知らなかった。」という事ばかりです。
その情報統制の結晶とも言えるのが、本土に流される沖縄情報なんです。


鶴見区で、沖縄の今を伝え続ける三上監督の映画「戦場の止み」上映会があります。
沖縄の現状を少しでも知ろうと思ってくださる方、広めたいと思ってくださる方がいらっしゃいましたら、是非見に行ってください。

戦場の止み(いくさばのとどぅみ) 上映会
日時:4月26日(火) ■15時~、■18時~ 2回上映
場所:コープ大阪病院 健診センター 2階会議室
参加費:500円
申込:コープ大阪病院上映実行委員会
   06-6914-1167


映画公式サイト → http://ikusaba.com/ 

日々、手間暇を惜しまず、気合いを抜かないお菓子作りをするには、本当に時間がかかるし、常に寝不足で仕事をしています。
それでも、こんな情報を見たり、沖縄関連の大事なニュースは聞き逃さないようにしようとアンテナを張って、睡眠時間を削ってチェックしています。
これは、沖縄フリークだと思っていたのに、本当の沖縄を知らなかった自分への、猛烈な反省からです。
それに、現地に行って見て来た、基地の前で沖縄人同士が睨み合う衝撃。

本土で誤解されている沖縄の現状を知ってもらう為に、微力でも何か出来る事がしたいと思っています。
そんな時間あるならお菓子作りに当てろよ、という方がいるかもしれませんが、菓子職人である前に、一人の日本人であって、人を大切に思う人間です。
連日報道される今回の地震の被災者の方はもちろん、度々起こる事件さえ一切報道されない沖縄で日々苦しむ方も、出来る範囲で応援していきたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ