*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
明日26(火)は13時から営業 & 明日から5日間2周年記念感謝祭!

明日は火曜日ですが、ちょうどお店を始めて2年目ということで、お店を営業しております。
開店は1時間遅れて13時からの予定です。
初日から、時間のかかる焼き物も登場させるので、どうしてもこれくらいになってしまいます。
・・・その正体はみんな大好きなアレです。


30(土)までの5日間は、これまで支えてくださったお客様に、少しですが感謝の気持ちでお応えできたらと思っていますので、ご都合が合えば是非お立ち寄りくださいませ。

【感謝祭特典】
*1000円以上お買い上げで、プチ焼き菓子orオーガニックドライフルーツ プレゼント
*3000円以上お買い上げで、上記プレゼント+お会計から5%オフ


それでは、30(土)までのショーケースメニューの予定です。
出来る個数から、大体のお出しする日程になりますので、前後することがあります。

・古都華苺のショート(26~28日)
・タルト バルサミク(26・27日)
・レアチーズ(26~28日)
・トルタパルミジャーノ(26~28日)
・ムラングシャンティキャラメル(26~28日)
・シューアラクレーム(26~28日)
・キリッシュトルテ(26~30日)
・ばんかんジュレ(26~30日)
・苺のクリームプリン(27~29日)
・フランクフルタークランツ(28~30日)
・お米ロール(29・30日)
・苺パルフェ(29・30日)

苺メニューは今週でおそらく終了になると思います。
今日仕入れに行ったら、九州の苺は無くて四国と近畿のものばかりでした。
で、見つけたんですよ。

旨いと情報を頂いてから、探しまくっていた「古都華」をついに手に入れました♪しかも上モノ♪
味見しましたが、、、味が濃くて甘くて、うんま~い!!・・・でも、ちと高い・・・。
今週は贅沢な苺ショートになりそうです。

そしてそして、リクエストのお声がかなり溜まって来ましたシューアラクレーム。
とうとう最近では「また近々って、いつやるねん!」というワナワナ声も聞かれ、怖くなったので作ります(笑)

そして、初心を忘れずにという意味も込めて、お店をオープンした初日に並べたキリッシュトルテを並べます。
チェリーとアーモンドの味わい深いタルト。
トップの写真はちょうど2年前のものです。
当時は地味過ぎてウケなかったんですが、今回はどうでしょうか。。。

お好きな方が多い、ばんかんジュレも、大量にコンポートにしましたので、最終日まで並べる予定です。
今回は、途中でコンポートが切れないように、更に大量の晩柑がスタンバっています。


ショーケース上は紅玉パイ(14時~)

こちらも、「パイはいつやねん!」のお声を沢山いただいていまして、ようやくの登場です。
「りんごパイ作って。ここのりんごパイが食べたいねん!」と2ヶ月近く訴え続けた近所のおばちゃん、
渋々いつも違うものを買って行きましたが、とうとう最近来なくなりました。。。
明日来てくれるといいですが。。。

水曜日以降の予定は、下記の通りです。
27(水) プレーンスコーン、紅玉パイ
28(木) 有機紅茶スコーン、有機レーズンのミアス
29(金) オレンジスコーン、有機レーズンのミアス
30(土) 全粒粉ごま塩スコーン、ルバーブパイ?(未定)

各日、焼き上がりは14時前後になります。


焼き菓子棚には、
フィナンシェ、フィナンシェキャラメル、フロランタン、エンガディナーヌストルテ、
ケークキャラメル、カイザークーヘン、ミエルエピス、ムラング木苺、
ココナツサブレ、チャイクッキー、柚子胡椒チーズサブレ、ガレットダマンド。

期間中、あと数種類追加していきます。
リクエストの多いガレットブルトンヌは水曜日あたりから、そばビスクは木曜日あたりから、並ぶ予定です。

それでは、明日からの5日間、普段以上に気合を入れて皆様をお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ