*All archives*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
明日のメニュー & 感謝祭3日目♪

今日は午後から雨が降って、暑さが落ち着いてきましたね。
雨が降る前に・・・と、早めにお越しの方が多かったですが、会社帰りにお立ち寄りの方も沢山いらっしゃいました。

今日は雨だし、普段お休みしている水曜日だし、既に昨日、2周年のお祝いにと沢山お越しくださったし、きっと今日はヒマヒマなはず。
・・・という予測は大ハズレでした。。。
口コミとブログだけで、ここまで2周年感謝祭が皆様に周知されている事に驚いているんですが、どこでどう噂になっているんでしょうか??
当たり前ですけど、私自身ではさぶるーの噂は聞かないので、お客様に「ここの店、みんな知ってるでー」、「えらい評判らしいね」とか、「別々の人からおすすめされてん」とか聞くと、
「まったまた~。(大げさに持ち上げないでくださいよ~)」と返してたんですが、
最近こういった声をちょくちょく聞くので、ホントにそうなのか!?・・・と、喜んでオダテられておくことにしました。
口こんでくださる皆様、本当にありがとうございます!

感謝祭として営業していることもあって、昨日今日お越しの方は沢山買っていってくださるので、お菓子が減っていく一方です。
今日も少ししか仕込みが進まず、30日まで持つのか心配になってきましたが、スピードアップして頑張ります!


それでは明日以降のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・古都華苺のショート(明日で一旦終了)
・トルタパルミジャーノ(残少)
・シューアラクレーム(明日14時から再登場~30日まで)
・ばんかんジュレ(明日14時から再登場~30日まで)
・キリッシュトルテ(30日まで)
・苺のクリームプリン(30日まで)
・フランクフルタークランツ(30日まで)
・お米ロール(29・30日)
・苺パルフェ(29・30日)

今日は、残り少なかったムラングシャンティキャラメルの予約が重なってしまい、ご予約の殆どの方にお断りする事態になってしまいました。
食べ物の恨みは怖いので・・・、29日からもう一度登場させようと準備中です。
うまく調整できたら29日、30日でお出しできると思います。

シューアラクレーム、ばんかんジュレは、ただ今追加を仕込み中ですので明日も登場しますが、並ぶのは少し出遅れて14時頃になりそうです。

苺のクリームプリンは、苺ジュレに、ノンホモミルクのプリンを合わせた、王道の相性「苺ミルク」のデザートです。
苺だけだと平凡なので、ほんの少し、カシスと木苺を味の補強に加えています。
この苺は「さちのか」なんですが、今年のさちのかは、酸っぱくて硬いものが多かったのが、今回のは酸味も控えめで味がしっかりしていてジューシー♪先週のさちのかを上回る美味しさでした。
こちらも、追加製造予定で30日まで並べる予定にしています。


ショーケース上の焼き立てコーナーは、
明日28(木)は 有機紅茶スコーン、有機レーズンのミアス

明後日以降は、
29(金) オレンジスコーン、有機レーズンのミアス
30(土) 全粒粉ごま塩スコーン、ルバーブパイ?(未定)

各日、焼き上がりは14時前後になります。


焼き菓子棚には、
フィナンシェキャラメル、フロランタン、ガレットブルトンヌ、
ケークキャラメル、カイザークーヘン、ミエルエピス(残僅)、
ココナツサブレ(残少)、柚子胡椒チーズサブレ(残少)、ガレットダマンド。

お待ちかね、ガレットブルトンヌが並びました。
品切れになる種類のほうが多くて追いついていません。。。
スカスカになってきたクッキー類も、明日の営業中に焼き足し予定です。
詰め合わせギフトなど、数や個数がご入用の場合は、30日まではちょっと難しいと思います。


2年も続けているのにドン臭さだけは一丁前で、中々思うようにお菓子を並べられずに、作業の遅さに反省の毎日です。
明日は聖徳太子と千手観音を足して2で割った怪物になった気分で(!?)がんばります!
宜しかったら怪物に会いにいらしてくださいね♪
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ