*All archives*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
明日のメニュー & 感謝祭4日目♪

今日も雨の中、お越しくださった皆様、ありがとうございました。
お客様の数は昨日一昨日より少なかったのですが、連休前で、帰省やお友達との集まりに焼き菓子を持っていくという、まとめ買いの方が相次ぎ、今日は元々少なかった焼き菓子が、更にすっからかんになってしまいました。
焼き足したクッキー類は、焼き上がり直後からご入用の方が続いて、最終的には少ししか並ばず、また焼き菓子棚は貧弱な感じに。。。
もっと沢山作らねば・・・と思いながら、中々追いつかず、自分自身のどん臭い動きに情けなくなります。
せっかくお越しくださったのに食べたいものが無かった、という方もいらっしゃったようで申し訳ありません。
今晩もまたできるだけ焼き足します。

それでは明日以降のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・トルタパルミジャーノ(残僅)(小麦不使用)
・ばんかんジュレ(小麦・卵不使用)
・キリッシュトルテ
・苺のクリームプリン(小麦・卵不使用)
・フランクフルタークランツ
・お米ロール(新作)(小麦不使用)
・シューアラクレーム(14時~)
・苺のパルフェ(14時~)
・ムラングシャンティカラメル(15時~)

トルタパルミジャーノ以外のメニューは、最終日30日までお出しする予定です。

写真は昨日からお出ししている苺のクリームプリン。
こちらはトロリとしたノンホモミルクのプリンに苺ジュレの組み合わせ。

もう一つ苺のカップデザートは、苺パフェ。
4月初め頃から度々お出ししていますが、中身はその時々です。
明日は、カスタードクリームとサクサク生地が入るタイプにしてみます。

今日から再登場のフランクフルタークランツは、お好きな方はこれが登場したらお立ち寄りくださるほどファンの付いたメニューになりました。
カルピスバターを使った、コクがあるのにクドくないバタークリームと、カリカリナッツの絶妙な組み合わせです。

そしてそして、なんでお米ロールが新作なの?とお思いの皆様!
明日のロールは、クリームがめちゃ旨なんです。
今までの生クリームでも十分美味しいんですが、黄色見がかったミルク味の濃い、更に旨い生クリームを使います。
このクリームの味をシンプルに味わっていただきたいと、生クリームだけを巻いたロールにしました。
今までとの生クリームの違いを是非食べ比べてみてくださいね。

ムラングシャンティキャラメルは、「明日にしか来られへんねん、絶対食べたいねん!」という声に怯えて(笑)、ちょっと出遅れますが、夕方までにお出しできそうです。
それぞれのお菓子にハマってくださる方がいるなんて、ほんとにありがたいですね。お菓子も喜んでます♪


ショーケース上の焼き立てコーナーは、
29(金) オレンジスコーン、有機レーズンのミアス
30(土) 全粒粉ごま塩スコーン、ルバーブパイ?(未定)

焼き菓子棚は、随分少なくなっていますが、
フィナンシェキャラメル、フロランタン、ガレットブルトンヌ(残少)、
ケークキャラメル、カイザークーヘン(残少)、チャイクッキー(残少)、、
ココナツサブレ、柚子胡椒チーズサブレ、ガレットダマンド(残少)。

品切れになっていたココナツサブレと、柚子胡椒チーズサブレを追加しました。
少なくなっているガレットブルトンヌとチャイクッキーは、明日の営業中に再度焼き足し予定です。
もう一つ、チェリーとピスタチオの組み合わせのフィナンシェ「アマレーナ」を営業中に焼き上げる予定です。

2周年ということで、お祝いのメッセージや、倒れるなよー、がんばれよー、と応援のメッセージを多数頂いておりますが、個別に返信ができておらず申し訳ありません。
ひとまず、あったかいお声だけをしかと受け止めパワーにしております!
お休みに入ったらゆっくりお返事させていただきます♪

それでは残すはあと2日、皆様に美味しいお菓子をお届けできるよう、もうひと踏ん張りがんばります!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

ごちそうさまでした☆
今日もおいしくいただきました☆
念願のパルフェ、私の好きなムラングやタルト生地、なめらかなカスタードクリームにイチゴ!最高でした~♪
主人がスコーン、絶賛でした。
連休前の最終営業日もうかがいたいと思っています。
今後もおいしいケーキ、期待しています!!v-22
Re: ごちそうさまでした☆
さち 様

いつもありがとうございます!
ご主人のお口にも合ったようで嬉しいです。
いつも試行錯誤しながらで、お菓子の出来も波があるなと自覚していますが、また鋭いご感想もよろしくお願いいたします!
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ