*All archives*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
明日のメニュー&生菓子新作ご紹介

今日は夕方から生憎の雨になりました。
それまでも、どんより曇り空ですっきりしない一日でしたね。
お天気が不安定だったからか、今日は表の人通りが少なくて、日曜日のような静けさでした。
さぶるーにもお客様が少なく、土曜日にしては珍しくゆったりしていました。

さて、昨日ご案内のとおり、今日から3種類の生菓子が登場しました。
今朝も朝方までかかって、またほぼ徹夜の状態でなんとか間に合った感じです。
一気に3種類の新作を出すのは、やっぱり大変でした。。。
そんな力作の3種類を、写真と共にご紹介します。

まず、トップの写真は、ニューサマーとレモンマートルのジュレ。
4層の構造で、それぞれにこだわりのある味を出した、かなり手の込んだデザートです。
一番下は、レモンマートルという、レモンよりレモンの香りがするハーブティを味も香りも閉じ込めて作った、ブルンとした食感のジュレ。
その上は、サワークリームにシチリアレモンの酸味を足して、キュッとしたクリーム層にしています。
一番多い層は、先週からお出ししている、静岡県川合農園の無農薬有機ニューサマーオレンジをジュレにしたもの。
寝不足で房取りをした甲斐があって、やっぱりこの柑橘は抜群に美味しいですね。
そしてトップは、フタ代わり&味のアクセントに、ほの甘の生クリームです。
それぞれの層が個性ある味わいですが、一緒に食べることで調和の取れた爽やかなジュレです。
柑橘系デザートは毎回大好評で、仕入れたニューサマーはもう残り少なくなってきましたので、来週末には終わりになりそうです。お早めにどうぞ。


お次は、先日お出ししていたガトーに、もうひと味欲しくて作ってみた、キャラメルカフェ。
先週まで、キャラメルショコラブラン(キャラメルとホワイトチョコのムース)をお出ししていましたが、少し気温が上がっても、もう少し食べやすいような、何か引き締める味を組み合わせてみるとどうかな・・・と、コーヒーのムースを合わせてみました。
コーヒーの層はしっかり苦く、そこにミルク味をプラスするホワイトチョコの層と、ほろ苦さを出すキャラメルのムースとキャラメルスポンジ。
コーヒーの苦味で、後味がすっきりしたガトーに仕上がりました。
今の時期には、こちらのガトーの方が食べやすく感じると思います。


そしてもう1つ、渾身の新作、メルティショコラです。
どの層もチョコを使ったチョコ尽くしのガトーですが、食感や味わいは軽めで、夏でもクドくない一品です。
水分の多いチョコムースに、甘さを抑えた柔らかなガナッシュ、ラム酒漬けの有機レーズン、シロップをたっぷり打ったショコラ生地に、底にはサクサクのチョコクッキーを合わせました。
使ったチョコレートはコロンビア産70%カカオで、スッキリした苦味と共にカカオの香りが鼻に抜けて、良質なチョコの味わいが感じられると思います。

このメルティショコラ、パーツが多くて仕込みも大変ですが、それより更に固さの違う層にレーズンが入ってとっても切り辛く、カットにどえらい時間がかかりました。
最初から最後までじっくり手間をかけた分、ちゃんと美味しく仕上がったので、ふぃーっとひと安心です。

さてさて、説明が長くなりましたが、改めて明日のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・滋味タルト(金~月)
・クレーム ショコラカフェ■(新作)(金~月)
・お米ロール(ココア生地&ミルククリーム)■(金~日)
・お米シフォン(ハチミツ)■(金~月)
・ニューサマーとレモンマートルのジュレ■●(新作)(土~月)
・キャラメルカフェ(キャラメルとホワイトチョコとコーヒーのムース。新作)(土~月)
・メルティショコラ(新作)(チョコムースと有機レーズン。土~月)

■…小麦不使用、●…卵不使用

お米ロールは月曜日までの予定でしたが、ご予約がありまして月曜日は並びませんので、明日の日曜日で一旦終了です。
ご用意できそうなら、月曜日は変わりにパルフェを並べるかもしれません。


ショーケース上は、
日:オレンジスコーン、パン・ド・ミ
月:全粒粉ごま塩スコーン、パン?
焼き上がりは全て14時頃になります。

ブログをご覧の方々が何人か、「今週のパンは何!?」と聞いてくださいました。
パンを練習中というふざけた菓子屋のパンに、そんなにも期待してくださる皆様(笑)、ありがとうございます!
明日は、フランス産のフランスパン粉を使って、もっちり食パンのパンドミを焼いてみます。
うまく出来たら並びます!
月曜日も同じものを作ると思います。気まま過ぎですみません。


焼き菓子棚は、
アマレーナ、黒糖マドレーヌ(新作)、フロランタンシノワ、バスクオノワ、ムラング木苺、ムラング雪塩、
アプリコーゼクーヘン(残少)、バトンエピス、そばビスク、ごまビスク(新作)、
ごまコーヒーサブレ、アマンドセック、レモンクッキー。

クッキー類を焼き足しましたので、明日も豊富にあります。
今週は焼き菓子がまだまだたっぷりあります。ギフト用の詰め合わせにも是非ご利用くださいませ。

明日は、雨が上がった午後からも気温は上がらないそうです。
雨上がりの涼しい休日は甘いもの日和。是非さぶるーのお菓子をティータイムにどうぞ。
お待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ