*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
明日のメニュー

今日は雨がよく降りますね。
梅雨ですから当然なんでしょうけど、まだまだ晴れの日の方が多いので、あまり梅雨っぽさを感じないですね。

昨日と一昨日で、自転車屋さんを数軒回って新しい自転車を買ったのですが、新相棒とちょっと遠出~♪なんて言うのは、しばらくお預けになりそうです。

明日からも、気温が上がったり、雨だったり、ジメっとした週末になるみたいですね。
この時期でも、なるべく爽やかに食べられるものを・・・と、今週のメニューを練りました。
・・・と言いつつ、このお休みの間は、仕込みの時間が十分取れなくて、遅れて登場するメニューがいくつかあります。
この時間になってもまだ出来上がっていないものがありますが、、、明日に向けてスピードアップします!

では早速、今週のメニューのご案内です。

◆◆◆ショーケース◆◆◆
・ルバーブのレアチーズ(新作。金~月)
・ヴェリーヌパッション(新作。金~月)■ 14時頃~
・タルト フィグアールグレイ(金・土)
・カスタードプリン(金~月)■
・お米ロール(フロマージュブランクリーム)(金~月)■
・お米シフォン(はちみつ)(金~月)■
・タルト ココマンゴ(新作。土~月)
・小夏ジュレ(日・月?)■●
■…小麦不使用、●…卵不使用
※曜日は予定のため、前後する可能性があります※

人気のレアチーズが久々の登場です。今回は、ルバーブにアマレーナチェリーを合わせて、甘酸っぱい美味しさを加えた新作です。

もう1つ、甘酸っぱい新作は、ヴェリーヌパッション。
パッションと赤オレンジのムース、サワークリームのムース、パッションのジュレを組み立てた、暑い日に美味しいカップデザートです。
並ぶのはちょっと出遅れて14時頃になりそうです。

お米ロールは、少し前からフロマージュブランのクリームを巻いていますが、実は影のヒット商品です。
ヨーグルトのような爽やかさがペロリといける、暑い時期でも食べやすいロールです。

今週のシフォンは、クリームの入らないタイプです。
じめっとしてくると、クリームが食べにくいわぁという方にオススメです。

月曜日にお出しした夏のタルトの改良版は、土曜日からお出しできそうです。
しっとりしたココナッツクリームを部厚めに流して焼いたタルトに、ゴロゴロっとマンゴを乗せた夏のタルトです。

戴き物の小夏(これも日向夏)を使って、日曜日と月曜日でジュレに仕立ててお出ししようかと思っています。
並べられるかは、小夏の状態によりけりなので、今のところ不確定です。

◆◆◆ショーケース上の焼き立てコーナー◆◆◆
金:プレーンスコーン
土:有機紅茶スコーン
日:オレンジスコーン、パンドミ
月:全粒粉ごま塩スコーン、パンドミ

焼き立てコーナーは、大体14時以降に出揃います。


◆◆◆焼き菓子棚◆◆◆
フィナンシェカフェアマンド(新作)、アマレーナ、フロランタンシノワ、バスクオノワ、ムラング雪塩、
ケークアールグレイ、カイザークーヘン、バトンエピス、そばビスク、ごまビスク、
レモンクッキー、アマンドセック、ガレットポワブル、ごまコーヒーサブレ。

トップの写真は、焼き菓子の新作、フィナンシェカフェアマンドです。
ほろ苦いコーヒーフィナンシェに、コーヒーダックワーズでお化粧して焼き上げました。
フィナンシェだけよりも、アーモンドの香りが高く、食感も柔らかになりました。
深炒りのコーヒーのお供におすすめです。

今週も、焼き菓子はまだ豊富にありますので、ギフト用にも是非ご利用くださいませ。
ではでは、明日からの4日間も、美味しいスイーツを揃えてお待ちしております!


◆◆◆ご予約について◆◆◆
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
予約メニューと、個数、お引取り日時もお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ