*All archives*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
ハーブプリン

今日初登場した、レモングラスを使ったクリームプリン。
この夏もカップデザートが大人気で、中でもハーブを使ったミルクプリンと柑橘系のジュレはリピート率も高くて、夏の看板メニュー的存在でした。

そのプリンの部分を一つのデザートとして作ってみました。
香りの強いハーブでも、ミルク味の濃いノンホモ牛乳と合わせる事で、チーズのような旨味が出ます。
そこに合わせたのは、自家製の新生姜とハチミツのシロップで、マイルドな生姜の辛味がチーズっぽいプリンにとってもマッチしています。
レストランでも、よくチーズにハチミツをかけて提供するお店もちょくちょくありますが、それに近い感じがします。
また作りますので、是非お試しくださいね。

そして、ようやく写真を撮りました今週のお米ロールです。

高価な洋梨をゴロゴロ入れたボリューミーなロールは、いつもの値段だとかなり原価がキツかったんですが、仕入れてきた洋梨を余らせても仕方ないし、、、と、今週はご奉仕ロールになりました。
やはり、連日売り切れが早かったです。


今週で営業再開2週目になりますが、先週からの営業をご存じなかった地域のおばあちゃまや奥さん方が、
「先週からやってたって聞いたんよー!知らんかったー!」
と、何人かお越しくださったんです。

ブログをご覧でない方ばかりで、皆さん揃って
「身体壊したん?」と聞かれました。
「いえ、身体は元気なんですけど、色々ありまして・・・」
と答えると、その後も根掘り葉掘り。。。
良い話ならいくらでも話しますけど、そうじゃない事はそっとしておいてもらう方がありがたいなぁと思いつつ。
まぁでも、心から心配してくださって何回も見に来たとも聞いて、地域の繋がりの強いところって、そうやって他人でも家族か親類のように気にかけてくれるって事なんだなぁと、三丁目の夕日的なあったかさも感じました。
だんだんと繋がりが薄くなる世の中で、こういうのは本当にありがたい事ですよね。

私は、お菓子を作っていないとどうもストレスが溜まってしまうんですが、営業を再開したことで製造に没頭できて、お客様とも色々な話が出来て、沢山元気をもらっています。
先週も今週も、気にかけてお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
また次の金曜日からもどうぞ宜しくお願いいたします。
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ