*All archives*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
今週の売れ筋NO1は・・・。と、紅玉の下ごしらえ。

今日は昼過ぎから雨の予報だったからか、開店から2時くらいまでにお客様が集中して、長らくお待たせした皆様には申し訳ありませんでした。
午後の早いうちから雨が降り出して、また営業最終日に雨だわ・・・とガックリ来ておりましたが、鳥取の知人や、雨だからと来てくださった方や、最後には、お友達の若奥さんが、生まれた子どもを連れて寄ってくれたりで、生ケーキが売れ残らずにすみました。
雨の中お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

この3日間で一番人気だったメニューは、意外や意外、ムラングシャンティキャラメルでした。
以前に食べた方が昨日も今日も2個ずつとか、連日で買いに来られたりする方がいて、思っていたよりかなり広範囲な層に支持を頂いているようです。
以前より(意図せず・・・)ちょっと大きくなったのがオトク感があったのかもしれません。

前回の登場から日が浅い紅玉タルトもまとめ買い(?)の方がいたりして、沢山出ましたが、タイミング悪くちょうど品切れになったときに「紅玉タルトは売り切れ?」と来られる方がチラホラ・・・。
また来週も少しだけ仕込みますので、次にタイミングが合えば是非どうぞ。


まだスーパーでも紅玉が出回っていたので、買い足しまして、今日のうちに下ごしらえしていました。


無農薬ではないフルーツは、こうやって、食べても安心な農薬を落とす洗剤のお風呂に入れます。
こうすると、どことなく感じるイガイガした味が無くなるので、それから皮を剥いて下ごしらえします。
タルト用に少しバターソテーと、残りは・・・何になるかお楽しみに♪

ちなみに、紅玉は足が早いので、近場のスーパーで買うと、いつも傷んでいるのが何個か入っているんです。
やっぱり、ちょっと遠くても市場に買いに行くのが新鮮ですね。
生の果物は手間暇がかかる上に、こんな当たりハズレがあるから、今はプレザーブ状のものを使うお店も多いそうですが、やっぱり味も食感も随分劣る上に、薬品処理されているので、「手間が省けて楽だから」といって使えるもんではないんですよね。



昔、OL時代に何度かニュージーランドの南島に行ったんですが、フルーツの栽培が盛んなCROMWELL(クロムウェル)という地域があって、初めてそこに行ったとき(13年くらい前?)に、めちゃくちゃ美味しい無添加の、色んな種類のドライフルーツが置いてあったんです。
ところが、数年後に訪れたら、殆どのものに亜硝酸塩が添加されて、発色剤のような色が付いているものまで出ていました。
ドライフルーツを買い込むことを目的に、わざわざ小さな町に時間を割いてすっ飛ばして行ったのに、随分とガックリきたことを覚えています。
手広くビジネスを展開すると、人件費やコストの削減を考えて、安易に化学的な加工をするようになるもんですね。
でも、それを買う消費者がいるから、その会社はより大きく成長するわけで、消費者が安心安全なものだけを購買するぞ、と抵抗すると会社側も考えざるを得ないと思うんです。
豊かさの本質を考える機会は、こういった所にもありますよね。

今日、さぶるーには、他店との果物の美味しさの違いや、ここのは安心して食べられるからと、微妙な違いを分かってくださるお客様たちが来られて、客足がグンと減る雨でもモチベーションが上がりました。
本当に、理解あるお客様方に支えられていると実感します。
来週も、細かい手間暇を惜しまず、味の追求も更に上を目指してがんばります。
次の金曜日からも、どうぞ宜しくお願いいたします。

★クリスマスケーキのご案内★
クリスマスケーキ2016 のご案内
ご注文フォーム
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
その一番人気のムラングシャンティキャラメルとアプリコーゼクーヘンを、パートナーの誕生日に購入させていただいたものですv-238可愛いピックをつけていただきありがとうございましたv-342京都からたまたま通りすがったのですが、お店の外観を見た途端にこれは!とビビッとくるものがありました(笑)そして美味しさは想像以上!相方も「京都にはない味だ」と感激しておりました。お陰さまで素敵な誕生日を過ごすことが出来、本当にありがとうございますv-252大阪に行くときにはまた必ずお伺いしますね。クリスマスシーズンで大変な日々かと思いますがどうぞお身体ご自愛されてくださいね。
お立ち寄りくださってありがとうございました!
たまたま見つけてくださった方が、ビビっと来て入ってくださり、ちょうどご家族のお誕生日で、お菓子がお口にも合ったとのこと、とっても嬉しい偶然の重なりに感謝感謝です♪
京都には名店も沢山あって、自身も勉強の為に食べ歩いたりしますが、そんな地域の方に気に入ってもらえるとは恐れ多いです・・・(^_^;)
もっと上を目指して精進します!
また何かの機会でお近くにお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ<(_ _)>
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ